ACT.15 大分県の海岸線 愛媛街道

ヽ(0w0)ノ<<晴れたな!頑張って進みましょうねー>>

2016/3/22

別府の街が名残惜しいが、出発。

s-IMG_0976

大分県別府市から大分市へ

最高に道路がきれいです。

勝手に自転車が前に進みます。

s-IMG_0975

歩道広い。
路肩広い。
ごみもない。
路面抵抗ほぼない。
見通しよい。

道路の鑑!

ヽ(0w0)ノ<<おいおい。この程度のことで感動できるって…>>

大分県庁

難なく到着。

s-IMG_0979

大分県庁前は、少なくとも4車線あります。

凄い。

s-IMG_0977

愛媛街道(国道197号)

s-IMG_0988

大分県庁を通過してからは、海岸線沿いに進んでいきます。

道路名の由来としては

佐賀関漁港から四国へのフェリーが出ていることが関係しているのですね。

国道九四フェリーといい、佐多岬へのアクセスが楽になるみたいです。

後々、このフェリーを使わなかったことを後悔するんではなかろうか…

ヽ(0w0)ノ<<フラグを自分から立てていくスタイル>>

嫌な予感が頭をよぎりますが、先に進みます。

s-IMG_0990

道の駅 佐賀関で休みながら、進んでいきます。

スーパーの惣菜でも、鶏関係は最高

s-IMG_1002

ごつい。

いちいち気合が入っている。

うまい!

たっきは、飲食面では節約しません。

血糖値が落ちて判断を誤ったり、筋肉痛を残して進めなかったり。

何も楽しくないよね!

食事は人類始まって以来の娯楽

楽しまないと!

本当に九州に入ってから、鶏がおいしいです。

ヽ(0w0)ノ<<全国の空腹な皆さん。すまない。しっかり食べてくれ>>

吾輩は国道217号、名前まだ無い。

佐賀関漁港を過ぎてから

臼杵市・津久見市・佐伯市を結ぶ国道を進みます。

ツーリングマップルにも載っていないサイクリングロード。

s-IMG_0995

国道は上っていても、サイクリングロードは海岸線沿い。

s-IMG_0996

上りを回避できます。

s-IMG_0998

THE・移動回

s-IMG_1000

津久見の街の前には峠もあります。

s-IMG_1004

佐伯市の市街は通過し、道の駅やよいで野宿。

何がすごいって、どの道の駅にも温泉なり、銭湯なりついてること。

本当に温泉大国だな。




また、見にくくなっちゃいました。

距離:106.56㎞
カロリー:2523キロカロリー
獲得標高:561m

  にほんブログ村に登録しています。 バナーをクリックしてもらうことで ランクが上がり、色々な人に出会うきっかけとなります。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA